株式会社ムーウのロゴ

レーザー墨出し器Leica Lino P5

Lino P5は、レッドのドットレーザー

Lino P5 は、室内での部材やパネル設置作業が容易に!

マ上下・左右・前面の5箇所から各ポイントが直角(90°)方向に照射されます。 ±4°の範囲内であれば自動補正機能により、水平・垂直ライン合わせの作業が軽減されます。

   ★ Point 1 明るく見やすい赤色レーザー搭載
   ★ Point 2 上下左右と正面にポイントを照射
   ★ Point 3 電源供給は、充電・乾電池・ACアダプターの3パターン

Lino P5 価格と商品構成
   



安心の3年保証

【 商品構成 】

■ Lino P5本体
■ キャリングケース
■ ターゲットプレート
■ 単3アルカリ乾電池 × 3本
■ マグネット付き多機能アダプタ
■ 精度証明書

Lino P5のパッケージ内容

 

< レーザー墨出し器 P5 の機能概要 >

とても明るい赤色レーザードット

もともと明るいレーザーは更に明るくなって見やすくなりました。
明るくなっても、独自のレーザーコントロールで長時間(最長37時間)稼働が可能。 パワーアップしてもレーザーの『クラス2』は変わりません。

高輝度レーザーでドットが見やすい

電源供給は 3Way の自由選択

リチウムイオン充電池、乾電池とACアダプターの3種類の電源供給が可能です。
作業シーンに合わせて自在に選択が可能で、充電しながらの作業もできるのでバッテリー切れで作業中断することもなく安心です。

3Wayの電源供給スタイル

ワンボタン操作と素早いポジショニング

Lino P5 は、ボタンをワンプッシュするだけで5つの基準ポイントがそれぞれ正確に照射されます。
また、マグネット付きのアダプターを利用して鉄パイプ、レールなどに取付けることで作業が短時間ですみます。

Lino P5ワンボタン測定

設置の容易な自動補正機能 (セルフレベリング)

Lino P5 は、±4°までのズレを自動的に補正します。
それ以上の範囲においては、ビジュアルアラートが有効となり設置が簡単に行えます。
レーザーポイントが点滅する状態がアラートで、傾きが調整限度を超えていることを示します。

セルフレベリング機能付き

                                                                                                           
Leica Lino P5の仕様
範囲30 m(周囲の明るさによる)
レベリング精度± 0.2 mm/m
セルフレベリング範囲± 4°
レーザードット数5
レーザーライン数4
ビーム方向上、下、前、右、左
ドット精度± 0.2 mm/m
レーザータイプ635 nm、レーザークラス 2
バッテリータイプ単3形電池 x 3本, 1.5 V
稼働時間24時間まで(単3電池)
※レーザーモードによる
保護等級IP54
寸法110 x 60 x 100 mm
重量 530 g(バッテリー含む)
三脚ネジ穴1/4"