株式会社ムーウのロゴ

おんどとり 簡易温湿度ロガー特定小電力無線 ease

easeは手軽に温度・湿度を測定

ease(イーズ)で 温度と湿度を手軽にモニタリング!

ホワイトボディでスタイリッシュなフォルムの「おんどとり ease」 、手軽に温度・湿度をチェックしてみませんか?
本製品は、一般の家庭やオフィスなどで手軽に温度や湿度をチェックして記録することをコンセプトにして誕生しました。
1台でも複数台で使っても現在値や記録データが無線通信で簡単に集めることができます。
『 ease = イーズ 』は、英語の直訳どおり、「カンタン」で「気軽に」環境チェックができます。
なお、業務用・産業用において小型のワイヤレスデータロガーには、高機能で高性能な 「おんどとり」 シリーズをご用意しております。

ワイヤレスによるモニタリングができます!

「おんどとり ease」とパソコンが無線通信をするために必要な、スティックタイプの「ワイヤレスドングル」をパソコンに挿入して、現在値のモニタリングをカンタンにワイヤレス環境で行うことができます。
ワイヤレスドングルを接続したパソコン1台で、複数台の「おんどとり ease」のデータを見ることができます。
おんどとり ease は、設定もカンタンです! ワイヤレス! データが見やすい! 台数を増やして使うのもカンタン!

easeの機器構成

ease RTR-322(温度・温度センサー内蔵) 価格と商品概要
【 商品概要 】

■ 測定対象: 温湿度
■ おんどとり ease 本体
■ スタンド(ネジ2本付き)
■ 単3アルカリ乾電池 1本
■ 保証書付き導入マニュアル
※ ワイヤレスドングルは付属していません

easeは温度・湿度を計測

ease RTR-322 ドングルセット(ワイヤレスで通信) 価格と商品概要
【 商品概要 】

■ 測定対象: 温湿度
■ おんどとり ease 本体
■ ワイヤレスドングル(RTR-300)
■ スタンド(ネジ2本付き)
■ 単3アルカリ乾電池 1本
■ 保証書付き導入マニュアル

easeは温度・湿度を計測

 

 

< RTR322 easeシリーズの機能概要 >

温度管理システムの特徴は … 最大で16台をパソコンで一元管理!

オフィスや自宅の各部屋に「おんどとり ease」を設置すれば、ワイヤレスで通信して通常使っているパソコンでチェックして、温度や湿度の情報を集めることができます。
パソコンに「おんどとり ease for Windows」をインストールすると、デスクトップ上で温度や湿度をモニタリングできます。
モニタリング画面を表示しておくことで、一定間隔で表示内容が更新されるとともにグラフも自動更新されます。

※ ソフトウェアは、メーカーのダウンロードサイトから入手してインストールする必要があります。

easeは設置もカンタン


お好きなスタイルでモニタリンググラフを表示!


パソコンのデスクトップ上に表示するグラフは、ご覧のとおり表示幅を変更したり、お好みの色やスタイルに変更することができます。
ご自身の好みによって変更する楽しみがあることに加え、設置場所ごとに色分けして視覚的なチェックができます。
設置した機器名称は、分かりやすいように漢字を使うこともできます。

easeはパソコンでグラフも見えます


モニタリンググラフ以外にも表示、印刷ができます!

グラフはモニタリンググラフだけでなく、「おんどとり ease」本体内に記録された測定データを吸い上げて保存しておくことで、任意のタイミングで保存データを基に画面表示することもプリンタを使って印刷することもできます。
また、グラフ表示させたデータを「CSV形式」で保存することもできるので、MS Excelや別なアプリケーションで再利用することもできます。
測定データの吸い上げは、設定により任意の時刻に自動的にパソコンに吸い上げたり、任意のタイミングで一括して行うこともできます。
データの一括吸い上げは、1日~10日の範囲指定が可能です。

グラフ表示画面イメージ


設置場所によって中継機を利用して通信状況を改善!

広い場所や間仕切りが多くて通信状態が良くない場合は、ワイヤレスドングルや「おんどとり ease」を中継機として登録することにより、無線の通信距離を伸ばすことができます。
(無線通信距離: 見通しの良い直線距離で約50m)

ワイヤレスドングルを中継機として利用する場合は、アプションのACアダプタ(AD-05A1)のUSB部分をドングルのUSB部分と接続して給電します。
なお、ACアダプタはワイヤレスドングル RTR-300専用のアダプタとなりますので、その他USB機器への給電については動作保証外となります。

子機を中継機として利用

               
よくある質問

Q1.電池はどのくらい持ちますか?


単3アルカリ乾電池 1本で約6ヶ月の動作が可能です。
 ※ 電池寿命は設置環境や通信回数などにより変更しますので、あくまでも目安です。
Q2.無線通信の可能な距離はどれくらいですか? 見通しの良い直線距離で約50mです。
設置場所の躯体構造、間仕切りや設置してある物からのノイズ等の発生により、通信可能距離は異なります。
「おんどとり ease」の通信状態が悪い場合は、ワイヤレスドングルや「おんどとり ease」を子機兼中継機としてご利用になることで改善されます。
Q3.パソコンの電源を切ったらどうなりますか? 温度と湿度の測定・記録は、「おんどとり ease」本体で行いますので、パソコンの電源を切っても記録が途切れることはありません。
但し、自動データ吸い上げの時刻に電源を切っている場合は、パソコンにデータ収集されません。
Q4.easeを登録するにはどうするの? 「おんどとり ease」の本体に電池をセットすると、本体の液晶画面に「COM」マークが点滅します。
初回登録時は5分間、2回目以降の電池交換時には2分間が「登録モード」となります。
「COM」マークが点滅している状態を「登録モード」といい、この間にパソコン側に子機登録をします。
複数台を登録する際には、電池を1台づつ入れて登録が完了したら、次の本体に電池を入れてください。

名前を登録している最中に「COM」が点滅しなくなると、「登録モード」ではなくなるので子機登録ができなくなります。
一度、本体から電池を抜いて、入れなおすことにより「登録モード」になります。
※ 「COM」マークは、パソコンと無線通信しているときにも点滅します。
Q5.記録間隔は変えられますか? 記録間隔は10分間隔で固定されており、設定変更することはできません。

 

                                                                                                                                                                                                                                            
RTR322 ease 仕様
測定対象温度、湿度
測定範囲0~50℃、15~90%RH
主な精度±0.5℃、±5%RH
表示測定値、電池寿命警告、その他
記録データ1,440
記録間隔10分間隔
記録モードエンドレス
通信特定小電力無線通信
警報の確認方法ソフトウェア/ブラウザ
電源単3アルカリx1
本体動作環境温度0~50℃ 湿度90%RH以下(結露しないこと)
大きさH:36mm × W:85mm × D:36mm
防水性なし
電池寿命約6ヶ月
付属品スタンド、ネジ x 2、ワイヤレスドングル(RTR-300、セット販売のみ)、
単3アルカリ電池(LR6)、取扱説明書 (保証書付) 一式
ワイヤレスドングル RTR-300 仕様
電源USB電力(5V)
無線通信規格特定省電力無線(ARIB STD-T66)
無線通信距離約50m(見通しの良い直線において)
本体動作環境温度: 0~50°C 湿度: 90%RH以下(結露しないこと)
大きさ長さ:79.5mm × 幅:19.5mm × 厚さ:9.4mm
重さ11g
パソコンとの接続USB