株式会社ムーウのロゴ

レーザー距離計Leica DISTO D510

Leica DISTO™ D510 とは?

D510は屋内外での利用を問わずスタンダードなレーザー距離計で、4倍ズームのカラーファインダーにより測定対象を鮮明に捉え特別な準備もなく屋外測定が行えます。
操作のインターフェースが従来モデルと異なり向上しました。
カラーファインダーと360°チルトセンサー搭載で今までのやり方ではできなかった測定が可能になります。
また、IP65仕様で雨に濡れても、土埃がひどい現場でも安心して使えます。

DISTO D510 価格と商品構成
   
【 商品構成 】

■ Leica DISTO™ D510
■ ソフトケース / ストラップ / 単3電池x2本
■ 精度証明書 / マニュアルCD / クイックスタート / 安全の手引き



DISTO D510は水にも強いIP65仕様

ムーヴはライカとソフトウェアパートナー契約を締結

DISTO D510 Package 価格と商品構成
【 商品構成 】

■ Leica DISTO™ D510 本体
■ FTA-360アダプタ
■ TRI70 三脚
■ ハードケース
■ ソフトケース / ストラップ / 単3電池x2本
■ 精度証明書 / マニュアルCD / クイックスタート / 安全の手引き

三脚とアダプタなしではD510の精度を引き出せない

ムーヴはライカとソフトウェアパートナー契約を締結

ライカディスト D510は屋内外のスタンダードレーザー距離計
パッケージ商品は三脚とアダプターが付いてハードケースに入ってます

 

< レーザー距離計 D510 の機能概要 >

4倍ズームのカラーファインダーで照射対象もハッキリ!

屋外ではレーザードットを目視することができません。
大型カラーディスプレイの採用により、クロスヘア中央部分に表示された測定対象を測定します。 1倍、2倍、4倍ズームで測定対象を確実に捉えます。
視差 ( レーザードット照射位置とクロスヘア表示位置の視差) は、ポイントファインダーが近距離にある測定対象に対して使用された時に発生します。
この場合は、ポイントファインダーを使用せず、レーザードットで測定対象を確認し測定します。

ズーム機能で測定対象もハッキリ

水とほこりに強い IP65仕様

雨に濡れても、土埃がひどい現場でも安心してお使いいただけます。
本体を構成するハウジングとキーパッドは、水と汚れに対し、十分に保護されています。
汚れた時は、流水で洗い流しても問題ありません。

IP65は電気機器器具の外郭による保護等級で、耐じんあい・耐噴流仕様となります。

IP65仕様で厳しい環境下でも安心して測定

基準点から各測定ポイントまでの距離と高さを表示( Height Profile )

この機能の操作はカンタンに行え、高価な測定機器を使用する必要もありません。
基準点を照射した後、各ポイントを順番に照射して測定します。
基準点との高低差を測定するのに最適な方法です。 また、高低差を測定するだけでなく、本体からの水平距離も測定できます。

のり面の高さも測定

プラグアンドプレイ機能によりコンピュータ端末に自動的に接続されますが、USB接続している時には測定ができません。
墨出しのラインが直線かどうかの確認や、既存の床面のレベルを確認する際にも有効な機能です。

測定方法はYouTubeでご覧いただけます

ハイトトラッキング (Height tracking)

測定対象の上下2点を測るだけで高さが測れます!
上部ポイントは、下部ポイントからの角度のみを考慮するため、反射対象がなくても測定可能です。
この機能を利用することで、凹凸面のある建造物や樹木の高さ測定が可能となります。
下の画像をクリックして、YouTubeの製品紹介動画をご覧ください。

YouTubeで動画を見ることができます

4倍ズームのカラーファインダーで目標物がハッキリ見え、水に濡れても大丈夫!

屋外対応モデルのベストセラー DISTO D510 ・・・

陽射しが強く眩しい日は、1メートル先でもレーザードットが見えません。 こんな時のためにあるのが、対象物を画面で捉える『ポイントファインダー』は、4倍までズームできるカラーファインダーです。

カラーファインダーの威力は・・・

 

                                                                                                                                                                                   
Leica DISTO D510の仕様
標準 測定精度± 1.0 mm
範囲0.05 ~ 200m
測定単位m
X-Range Power Technologyはい
距離測定とレーザードットの径10m : 6mm /  50m : 30mm / 100m : 60mm
チルトセンサーはい / 0.0°:mm 0.00 %:m
レーザービームに対するチルトセンサーの精度±0.2°
ハウジングに対するチルトセンサーの精度± 0.2°
ポイントファインダー (ズーム)4 倍
最新測定値の記憶数30データ
ディスプレイ照明はい
Windows®用無料ソフトウェアはい
iOSとAndroid用無料ソフトウェアはい
データインタフェースBluetooth® Smart
Smart Room (アプリ) サポートはい
バッテリー1セットでの測定回数~ 5,000回 ※Bluetooth®使用時は減少
バッテリー寿命10時間まで ※Bluetooth®使用時は減少
多機能エンドピースはい(測定基準自動検知付き)
三脚ネジ穴1/4"(インチ)
バッテリー単3形電池 x 2本, 1.5 V
保護等級IP65
寸法143 × 58 × 29 mm
重量 (バッテリー含む)198g

 

                                                                                         
Leica レーザー距離計・3次元測定器のラインナップ
3D Disto3次元測定器は、3次元グラフィック・ビュー機能で測定結果が立体的に見えます
DISTO S910レーザー距離計の最高峰で、距離や角度だけでなく2点間距離や『座標』も算出できます
DISTO D810タッチスクリーンと内蔵カメラで撮影した画像を基に、測定距離がわかるレーザー距離計です
DISTO D510屋外モデルの定番といえるレーザー距離計で、カラーファインダーと360°チルトセンサーを搭載しています
DISTO X4専用アダプターと一緒に利用すれば3次元情報を取得・保存できるレーザー距離計で、保護等級はIP65の強靭ボディ
DISTO X3X4と同様にアダプター利用で2点間距離や3次元情報が取得でき、水や埃に強いIP65仕様でX4より廉価な距離計
DISTO D2Leica DISTOシリーズの屋内モデルベストセラーが新しく生まれ変わりました
DISTO D110Leica DISTOシリーズ最速の測定スピードをほこり、超軽量92gのコンパクトボディは手にフィットします
DISTO D1距離・高さ測定に特化した直線距離計測に機能を絞り込んだシンプルなレーザー距離計